マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

カシミール刺繍

インド・カシミール地方の伝統工芸です。主に刺し子タイプのニードル刺繍とアリという特殊なかぎ針を使ったアリ刺繍の2タイプに分かれます。 ニードル刺繍はカシミールの職人が丁寧に極細の針を刺して手刺繍したもので「ソズニ刺繍」とも呼ばれます。細密画のような繊細なデザインが魅力です。ボーダー柄で3カ月から半年、ジャールと呼ばれる全体柄で1、2年、さらに豪華なジャマワールでは刺繍の完成までに3年から4年を費やすこともあります。大変な集中力と忍耐力な必要な非常に価値のあるものです。    

美しいカシミールの大自然の中でカシミールショールを生み出した人々の子孫は卓越した色彩センスのを受け継ぎ、刺繍によって描き出されるモチーフ一つひとつの美しさと均整のとれた図案は見る者を魅了して止めません。

カシミール刺繍