マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

Eddison Wadsworth

Shungopavi村で父親であるTed Wadsworthからジュエリー作りを学んだ、ワッズワース家族。兄弟の作風がそれぞれ全く違うのが興味深いです。

●Eddison Wadsworth
1984年にジュエリーを作り始めました。細いリングから重量感のあるバングルまで様々なジュエリーを作ります。彼の特徴はなんといってもデザインの細かさ。細いジュエリーに刻まれたモチーフも、美しく丁寧にカットされています。

●Cheryl Wadsworth
1984年に夫であるEddison Wadsworthとシルバージュエリーを作り始めました。リバーシブルのペンダントを得意とするチェレルの作品は非常に合わせやすく、男性女性問わず人気があります。 表と裏で全くちがうモチーフが使われていたりして、気分によって使っていただけます。

●Ronald Wadsworth
カチナをモチーフとしたジュエリーを得意とするロナルド。オーバーレイの細かさはもちろん、仕上がったカチナに絵を描くように 表面をデザインしていく細かさが芸術的です。

ジュエリーTOPへ



マライカ創業30周年祭

おかげさまでマライカは今年創業30周年を迎えることができました。日頃のご愛顧に感謝して、【創業30周年祭】を開催いたします。

開催期間 2018年11月23日(金・祝) 24日(土) 25日(日)3日間限定

期間中、全品最低10%OFF!

10,000円以上お買い上げで先着100名様にオリジナルカレンダープレゼント

さらに!もっと割引になるクーポンを配布中!!

11月22日(木)までにご登録のお客様へ、メルマガとLINEより、大変お得なクーポンを配布いたします!!この機会をお見逃しなく。


メルマガの登録はこちら
新規会員登録

すでに会員の方で、メルマガ再登録はマイページよりログインし、設定してください。

マイページ

LINEのお友達登録はこちら
友だち追加

11月22日までの登録でお得なクーポンゲット!!

※インディアンジュエリーで、以下のアーティストの作品は対象外となります(期間中は、オンラインショップでは販売いたしません。また、店舗移動などお取り寄せの商品も対象外となります。)。
Jason Takala、Gary Reeves、Perry shorty、Ernie Lister、Steven J begay、Thomas Curtis、堀江純

マライカの店頭の創業祭
についてはこちら