マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

Cheryl Wadsworth

Shungopavi村で父親であるTed Wadsworthからジュエリー作りを学んだ、ワッズワース家族。兄弟の作風がそれぞれ全く違うのが興味深いです。

●Eddison Wadsworth
1984年にジュエリーを作り始めました。細いリングから重量感のあるバングルまで様々なジュエリーを作ります。彼の特徴はなんといってもデザインの細かさ。細いジュエリーに刻まれたモチーフも、美しく丁寧にカットされています。

●Cheryl Wadsworth
1984年に夫であるEddison Wadsworthとシルバージュエリーを作り始めました。リバーシブルのペンダントを得意とするチェレルの作品は非常に合わせやすく、男性女性問わず人気があります。 表と裏で全くちがうモチーフが使われていたりして、気分によって使っていただけます。

●Ronald Wadsworth
カチナをモチーフとしたジュエリーを得意とするロナルド。オーバーレイの細かさはもちろん、仕上がったカチナに絵を描くように 表面をデザインしていく細かさが芸術的です。

ジュエリーTOPへ