マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

ゴドバー(ガドバー)

ネバダ州の中北東部の鉱山のターコイズ。昔は薄水色のターコイズで有名な、Dry Creek(ドライクリーク)鉱山とも呼ばれていました。鉱山の所有者が代わった為に、ラスト・チャンス( Last Chance )、ドライ・クリーク( Dry Creek )、オールド・バーンハム( Old Bernham )、ゴドバー(またはガドバー、Godbar )と鉱山の名前が変わってきたそうです。

通常のターコイズは銅を多く含むため青色になりますが、このターコイズはアルミニウムが多く含まれているので、薄い青色から白に近いような珍しいターコイズが採掘されます。黒〜濃い茶色の塊状のマトリックスが多少入り、硬度が高いのが特徴です。現在も開山していますが、以前に比べ採掘量はかなり少なくなっています。

ジュエリーTOPへ