マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

ルビー

7月の誕生石であり、宝石の代表格として知られています。 サファイアと同じコランダムという鉱物で、赤色のみがルビーと呼ばれています。 産出地がアジア・アフリカに限られ、欧米では産出しないことから、大きなルビーは世界を統べる王の証として、ヨーロッパで数々の王冠を彩ってきました。

ミャンマーでは最も高品質なルビー”ピジョン・ブラッド”が産出されており、ピジョン・ブラッドは高額宝飾品用のセット石として取引きされています。 インド周辺では不透明な暗い色のルビーが産出されることが多いですが、その中には微量のルチルを含んでスター効果を持つ”スタールビー”が含まれることもあります。 恋愛において愛情を呼び込む石といわれており、女性にオススメのパワーストーンとしても度々紹介されます。


石の名前から選ぶ