マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

カナダ先住民の作るハンドメイドモカシン ≪MANITOBAH (マニトバ)≫

カナダの先住民メティ族のモカシンが起源のモカシンメーカー。1990年にメティ族の兄弟によって設立された交易所が始まりです。彼らメティ族は厳しい自然環境の中、トナカイやアザラシの皮をなめし、モカシンやマクラクと呼ばれる靴を仕立て、寒い冬を越え生き抜いてきました。 現在では単なる工芸品の枠を越え、実用的でファッショナブルなワードローブとしてメディアの注目を浴びています。

また、マニトバ社はアボリジニー(この場合カナダ先住民を指す)の運営会社で、アボリジニーの文化保護・生活支援の役割を担っています。製品にはアボリジニー運営団体の証明書が付いており、購入により現地の人々がサポートされている事を意味しています。 海外の安価な機械生産に頼らず、今も伝統的な製法にこだわってハンドメイドで仕立てられています。

MANITOBAH

ディープなウエスタン

武骨なアメリカンワーク

インディアンモチーフもの