マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

※氏名はニックネームを記入してください。

  氏名 : 評点 :
内容 :

Frida モラ×レザークラッチバッグ

12,000

120 pt

商品コード : BAGL007T

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
タイプ

選択
タイプA
タイプB×

△・・・残りわずか

×・・・品切れ

数量
ショッピングバッグに入れる お気に入りリストに入れる

『モラ布』×『レザー』のBAGシリーズ。
鮮やかなモラ古布と柔らかいレザーのコンビネーションが絶妙なクラッチバッグ。なめらかな牛革だからこそ、使い込むほどに違った表情に。
軽くてコンパクト、疲れないのもクラッチを選ぶ時のポイント。
カラフルなモラ古布で存在感は抜群、コーディネートのアクセントになること間違いなし。

■ MORA(モラ) ■

モラは“クナ族”の女性が身に着けている民族衣装のブラウスのお腹と背中の部分に付けている飾りです。
模様のモチーフは身の回りの物から先祖代々受け継がれてきたデザインで、それぞれに願いや意味が込められています。同じテーマにそって、2枚1組で作られます。

■ クナ族 ■

クナ族(クナ・インディオ)はパナマの北部、サンブラス諸島に住む先住民族。主にボートで漁をし、自然や精霊を崇拝し暮らしています。約120年前までは服を着ないで、体にペインティングをして暮らしていました。欧米から服を着る文化が入ってきた為、徐々に服を着るようになりました。
現在のモラの鮮やかな色や模様はその時のボディペインティングの名残とも言われています。色鮮やかなモラを身につけていることから“太陽を纏った人々”と呼ばれています。
クナ族は血の純潔を重んじる為、他民族とは結婚してはならないという純血の掟があります。今も伝統や掟を守り生活している民族です。

●クナ族女性の民族的特徴

モラのブラウス、一枚布をサロンの様に腰に巻き、頭には赤い布を被り、金の鼻輪を付け、腕や足にはビーズの装飾を身に着けています。又、鼻筋には黒い線を描いています。昔は魔除けの意味で、現在はオシャレ感覚で描いている人が多い。

●クナ族男性

民族的特徴は持たない。Tシャツにパンツといったラフスタイル。

主なモラ模様の意味

鷹:民族の誇りと戦いの象徴。
迷路:天国へ続く道。悪霊から身を守るという意味
カメ:一族を災害や水害から救う。
虹:豊作、大量へ導く。
サル:神様と人間を結ぶ使者。
ギザギザ模様:へその緒を表し、一族の繁栄を意味する。
卍模様:悪霊から一族を守り、健康を保つ。

【ブランド】Frida
【生産国】メキシコ
【素材】牛革 コットン
【カラー】上記カラーバリエーションよりお選び頂けます。
※写真はイメージです。お選び頂いた柄の写真とお色味・柄が多少異なる場合がございますので、ご了承ください。
【サイズ】
幅:約27cm 高さ:約13cm マチ:約3.5cm
※サイズは多少の誤差がございます。
【収納】
内ポケット→1個
【モデル身長】153cm