マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

トーマスジムについて

1955年アリゾナ州に生まれ、1970年代後半からジュエリー製作を始めたトーマスジム。 Ronnie Bedonie、Pat Bedonieとも血縁があり、Wilson Jimを兄弟に持つトーマスは、家族の影響でシルバー製作を始めました。ヘビーゲージのシルバーを使ったオールドスタイルを貫く彼の作品は、様々な賞を獲得し、今では数少なくなった本当のオールドスタイルのスタンプワークが感じられるものばかりです。

キングマンについて

アリゾナ州キングマンでとれるターコイズ。銅山として現在も開山しており、今でも採掘量が多く非常に有名な鉱山です。水色〜青に黒いマトリックスが入っているのが特徴ですが、色が変わりやすいため大半がスタビライズされることが多く、ナチュラルのものは珍しくなってきています。鉄の化合物であるパイライトを含み、深い青をしているものや、均等に染み出すようなスパイダーウェブが入っているものは特にハイグレードになります。さらにキングマンの中でもイサカピークというエリアで採掘されたものは非常にグレードが高く、コレクターの人気アイテムになっています。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

※氏名はニックネームを記入してください。

  氏名 : 評点 :
内容 :

トーマスジム キングマン バングル 134mm

79,000

790 pt

商品コード : IJU0516-055

発送元:マライカ吉祥寺店

数量
ショッピングバッグに入れる お気に入りリストに入れる
渋めのベースにキングマンが映えるバングル

トーマスジムのキングマンバングルです。オーパーレイとスタンプワークをハイブリッドにしたようなバングルは、オールドスタイルな手法ながら新鮮さを感じさせる通なアイテム。渋めのカラーに映える中心のキングマンもにじむブラックウェブが印象的な石です。シンプルなスタンプワークバングルと重ねづけするのもおすすめ。

部族ナバホ族
アーティストThomas Jim
素材Sterling Silver
ターコイズナチュラルキングマン
石のサイズ11mm×9mm
18mm
内周134mm
開口部20mm

◆インディアンジュエリーにはハンドメイド特有のゆがみ・ずれ等がある為、表記サイズには多少の誤差がございます。