マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

人面トンボ玉について

【Ancient Mosaic Face Beads】紀元前1世紀〜紀元後2世紀ごろまでのローマ帝政時代に、ローマ帝国内ではガラス製品の製造が行われ、シリアなどの主要なガラス産地を支配し領土を拡大するにつれてガラスの製造技法や流通も合わせて発展していきました。古代ギリシャのヘレニズム文化の影響を受けて、緻密で美しい人面のモザイクガラスを貼り付けた「人面モザイク玉」はエジプトのアレキサンドリアや、シリアを中心として盛んに製造され、ローマ帝国の発展と共に各地域へ流通することとなりました。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

※氏名はニックネームを記入してください。

  氏名 : 評点 :
内容 :

人面トンボ玉

520,000

5,200 pt

商品コード : HN1116-065

発送元:マライカMITI青山店

数量
ショッピングバッグに入れる お気に入りリストに入れる
古代ローマン人面トンボ玉

4面の人面モザイク玉になります。一部にやや風化が見受けられます。

原産地地中海地域
推測製作年代紀元前1世紀〜2世紀
サイズ直径約14mm×高さ14mm
穴の大きさ約3mm
ご注意※写真と実物とに、光の入り具合等の事情により、若干異なって見える場合があります。また、撮影には照明を使用しておりますので、明るい室内で見た色合いとなっております。