マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

アーニーリスターについて

1953年生まれ。アリゾナ州プレスコット在住のアーティストです。 義理の兄弟でもあるペリー・ショーティーに彫金を教えた人物でもあります。 昔ながらの伝統的な手法でシルバージュエリー制作を行う事を貫いていて、他では見られない大胆なデザイン、スタンプワーク、石使いが魅力です。 モルガンダラーなどのアンティークコインシルバーを溶かして使用した物ももちろん、通常のシルバーを使うときもコインシルバーを混ぜ込んで使うなど、彼の質感へのこだわりは尽きる事がありません。 シルバースミスであるとともにメディスンマンでもある彼の作品には、古来から息づくネイティブアメリカンの伝統が宿っています。

モルガンダラー銀貨

1900年前後に流通したアメリカ合衆国の1ドル硬貨(製造期間1878-1921。但し1905-1920年の間は製造されていない)。銀90.0%・銅10.0%。硬貨のデザインを担当したイギリスの彫刻家、ジョージ・モルガンにちなんでモルガンダラーの愛称で呼ばれ、表面に自由の女神、裏面にイーグルが刻まれている。洗練されたデザインとその大きさ、そして何より西部開拓時代を象徴するコインであることから、ヴィンテージコインの中でも特に人気のあるコイン。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

※氏名はニックネームを記入してください。

  氏名 : 評点 :
内容 :

【コレクションアイテム】 アーニーリスター コインシルバー コンチョベルト 

9,999,999

99,999 pt

商品コード : IJU0616-001

発送元:マライカMITI青山店

数量
ショッピングバッグに入れる お気に入りリストに入れる
デモンストレーション来日記念に製作されたコンチョベルト

アーニーリスターの2度にわたる来日を記念して特別に作ってもらったコンチョベルトです。コンチョの形に鋳型を作り、コンチョ1個当たり5枚ほどのモルガンダラーコインを溶かし、キャスティングして丸型にシルバーの板を作ります。それをハンマーで鍛造し、打ち出し、浮き彫りを繰り返して1つのコンチョを作ります。
遡ること100年以上。まさにナバホシルバーワークの源流に立ち返ったような、極めてシンプルかつ非常に根気のいる大変な作業、そしてその繰り返し。しかし2度の来日を経て帰国したアーニーは、これは自分にとってやる価値のある仕事だ、ということで半年以上をかけて取り組んでくれました。
組みあがりもしっかりとした革をつかい、昔ながらの作り方で丁寧に一つ一つ裏あてもされており、まさにリビングレジェンドErnie Listerのプライドが叩き込まれた唯一無二の作品となっています。
※後半3枚は製作途中の画像です
◆9,999,999円の商品ではございません。価格はメール又は「商品についての問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。このページからのご購入は出来ません。

部族 ナバホ族
アーティスト Ernie Lister
素材 Coin Silver(モルガンダラー銀貨)・牛革
コンチョのサイズ 約77mm×92mm(バックル隣の1枚を計測)
ベルト幅 約18mm
特記事項 ベルト穴なし

◆インディアンジュエリーにはハンドメイド特有のゆがみ・ずれ等がある為、表記サイズには多少の誤差がございます。