マライカ公式通販 エスニック&アジアンファッションと雑貨・インディアンジュエリー

0120-918-023

 

アーランドベンについて

ナバホ族の彼のジュエリーは「ペトログリフ」と呼ばれる岩刻文字をモチーフにしたオーバーレイが中心です。ひとつひとつ全て手作業で行われており、ベゼルひとつを見てもとても細かく丁寧に作られているのがわかります。ペトログリフには14Kを使用しています。比較的厚みのあるシルバーを使用するのでその重量感とペトログリフの細かい切り抜きとの組み合わせが対照的で、一見ハードな印象ですが実はとても繊細なつくりが人気の秘訣だと思います。それと彼は希少価値のあるターコイズをセットするのも特徴です。どこのターコイズで何カラット使用しているのかまで細かく説明してくれます。 3箇所のギャラリーにしか置いていないので現地でも手に入れるのはとても困難なジュエリーのひとつです。ショーでは二人の小さな子供たちも手伝っていて家族わきあいあいな雰囲気でした。

ゴドバー(ガドバー)について

ネバダ州の中北東部の鉱山のターコイズ。昔は薄水色のターコイズで有名な、Dry Creek(ドライクリーク)鉱山とも呼ばれていました。鉱山の所有者が代わった為に、ラスト・チャンス( Last Chance )、ドライ・クリーク( Dry Creek )、オールド・バーンハム( Old Bernham )、ゴドバー(またはガドバー、Godbar )と鉱山の名前が変わってきたそうです。  通常のターコイズは銅を多く含むため青色になりますが、このターコイズはアルミニウムが多く含まれているので、薄い青色から白に近いような珍しいターコイズが採掘されます。黒〜濃い茶色の塊状のマトリックスが多少入り、硬度が高いのが特徴です。現在も開山していますが、以前に比べ採掘量はかなり少なくなっています。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

※氏名はニックネームを記入してください。

  氏名 : 評点 :
内容 :

138mm アーランドベン 14金 オーバーレイ ゴドバー バーナム バングル

480,000

4,800 pt

商品コード : IJU0718-012

発送元:マライカ大須店

数量
ショッピングバッグに入れる お気に入りリストに入れる
80年代ゴドバー×14金ペトログリフの大作

アーランドベンのスタンプワーク×オーバーレイのバングルです。中心には1980年代の表面のラフ感を残した年代を感じるバーナムターコイズ。そこから放たれるようにデザインされた細かいチゼルワークのサンバーストも迫力です。サイドにはリーフ、エンド部分にはアーランドベンの特徴的スタイルである14金のペトログリフのオーバーレイが施された、盛りだくさんの豪華な芸術作品です。

部族ナバホ族
アーティストArland Ben
素材sterling silver/ 14金
ターコイズナチュラルバーナム(現ゴドバー鉱山)
石のサイズ17mm x 20mm
49mm
シルバーの厚み3mm
内周138mm 内周
開口部30mm
ご注意※インディアンジュエリーにはハンドメイド特有のゆがみ・ずれ等がある為、表記サイズには多少の誤差がございます。