マライカオンラインショップ
5000円以上送料無料
 

ターコイズマウンテン

アリゾナ州キングマン近くにあるターコイズマウンテン。実はキングマン鉱山と同じ山で、掘っている坑道が違うので鉱山名が変わります。鉱山自体は1980年代にほぼ閉山していますが、相当な量が採れた様で今でも豊富に流通しているターコイズのひとつです。空色から薄緑色の淡いカラーのターコイズが多く、マトリックスの色はブラックから金茶まで幅広いバリエーションを誇ります。

繊細なスパイダーウェブの石が多いのもターコイズマウンテンの魅力のひとつ。ウェブの色も様々で、ブラックウェブ、ゴールドウェブ、ウォーターウェブなど色の違いで様々な愛称で呼ばれています。中でも濃いブルーのウェブがターコイズブルーを囲むように入っているものはバードアイ(鳥の目)と呼ばれ、特に人気の高いカラーとなっています。ナチュラルのものは経年変化で少しずつグリーンみが濃くなり、オールドな味わいになります。

ジュエリーTOPへ