マライカオンラインショップ
5000円以上送料無料
 
古代勾玉20mm ネフライト|マライカ
古代勾玉20mm ネフライト|マライカ
古代勾玉20mm ネフライト|マライカ
古代勾玉20mm ネフライト|マライカ

古代勾玉について

勾玉は、古来より日本に伝わる装身具の一つです。古代の人々は美しい石を身につけることで、自然が持つ神秘的なパワーで災いを払いのけると信じらていました。ぽってりとした形状の由来は「月の神を象った」、「装飾品だった動物の牙を模した」など諸説あり、その由来は特定されておりません。石の美しさを愛でるための装身具として以外にも、儀式の道具や、交易品などとしてアジア各国に流通していました。ふっくらとした丸みのある形に丁寧に作られた勾玉は、災いをはねのけて幸運をもたらすお守りとして人気のアイテムです。

ネフライトについて

【Nephrite】角閃石(かくせんせき)の集合体で、和名を軟玉(なんぎょく)と呼びます。これは翡翠の硬玉(ジェダイト)に対する呼び名になり、区別化するためにそう呼ばれています。濃い緑色から白色まで幅広い色味で産出し、硬玉との判別が難しいものもあります。白色の均質なネフライトは中国では「羊脂玉」(マトン・ファット)と呼ばれ高級品として知られています。一般的には、硬玉よりも宝石としての価値が低いという認識で流通しますが、カナダやロシアで産出する、硬玉に似た透明感のある濃緑のネフライトは希少価値が高く、高値で取引きされることもあります。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

※氏名はニックネームを記入してください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

古代勾玉20mm ネフライト

1,000

10 pt

商品コード : PS1216-082NEF

発送元:オンラインショップ

数量
ショッピングバッグに入れる お気に入りリストに入れる
ネックレスや根付にオススメのミディアムサイズ

20mmとミディアムサイズの古代勾玉です。紐などを通してネックレスなどでお使いいただく方に人気のサイズになります。

原産国 カナダ・ニュージーランドなど
石名 ネフライト【Nephrite】
石の厚み 約8mm(若干のバラつきあり)
サイズ 縦20mm×横18mm(孔の大きさ2mm)
特記事項 ※掲載の写真は見本となります。天然石を用いている為、色味や模様が異なります。
※勾玉は手磨きで仕上げられたものになります。そのため一点一点形状が異なります。また、石の表面に凹凸が生じている場合がございますのでご了承下さい。
ご注意 ※写真と実物とに、光の入り具合等の事情により、若干異なって見える場合があります。また、撮影には照明を使用しておりますので、明るい室内で見た色合いとなっております。
TOPへ戻る