マライカオンラインショップ
5000円以上送料無料
 
ヘイルメリーマガジン2018年11月号掲載 25号 ハーマンスミス アパッチブルー リング|マライカ
ヘイルメリーマガジン2018年11月号掲載 25号 ハーマンスミス アパッチブルー リング|マライカ
ヘイルメリーマガジン2018年11月号掲載 25号 ハーマンスミス アパッチブルー リング|マライカ
ヘイルメリーマガジン2018年11月号掲載 25号 ハーマンスミス アパッチブルー リング|マライカ

ハーマンスミスについて

ハーマンスミスは1964年Gallup生まれ。17歳の時からジュエリー製作は始めました。 師はシルバースミスであったハーマンスミスの母親です。その後、レイ・トレイシーと共に仕事をしていた時期もあります。得意とするのはオールドスタイルのスタンプワークから、コンテンポラリーなチャンネルインレイスタイルです。モチーフにはドラゴンフライ(とんぼ)やタートルなども使いますが、代表的なのはバタフライになります。重厚感のある彼のジュエリーは現地でも人気があり、他のシルバー スミスからも一目置かれた存在です。奥さんととても仲がよく、休日には趣味のハンティングやキャンプをしてアクティブに過ごすのがお気に入りのようです。

アパッチブルーについて

アパッチブルーはネバダ州・Tonopahという鉱山町の近くにあります。Tonopah周辺には小さな鉱山がたくさんあり、1950年代頃から「ターキートラック(Turkey track)」等の名で採掘されたりしていました。長年小規模鉱山で細々と採掘されるだけでしたが、2003年頃著名な鉱山主のOttesonファミリーがターコイズの良質な鉱脈を再発見したことで採掘が再開され「アパッチブルー」の名が一躍広まるようになりました。
キャンデラリアやローンマウンテンの鉱山に近く、石質もやや似ています。ハイグレードなものは高硬度からくる艶、鮮やかなブルー、滲むようなダークマトリックスを特徴とし、個性的で美しいターコイズとして近年注目を集めています。スカイブルーにレッドウェブの、トップグレードキャンデラリアに近いものが採れることも。華やかで目を惹く魅力的なターコイズです。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

※氏名はニックネームを記入してください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

ヘイルメリーマガジン2018年11月号掲載 25号 ハーマンスミス アパッチブルー リング

40,000

400 pt

商品コード : IJU0817-070

発送元:マライカMITI青山店

数量

SOLDOUT

お気に入りリストに入れる
ヘビーゲージのサンバーストデザイン

ハーマンスミスのヘビーゲージシルバーを使用したスタンプワークリングです。小粒でも濃厚な青にマーブル状のウェブが入ったハイグレードアパッチブルーを使用。2mm厚のヘヴィシルバーはサテンのようなマット仕上げで、ギラつかず渋すぎずのほどよい質感です。

部族 ナバホ族
アーティスト Herman Smith
素材 Sterling silver
ターコイズ ナチュラルアパッチブルー
石のサイズ 9mm x 7mm
19mm
シルバーの厚み 2mm
リングサイズ 25号
ご注意 ※インディアンジュエリーにはハンドメイド特有のゆがみ・ずれ等がある為、表記サイズには多少の誤差がございます。