マライカオンラインショップ
5000円以上送料無料
 
リーフ皿|マライカ
リーフ皿|マライカ
リーフ皿|マライカ
リーフ皿|マライカ

貫入(かんにゅう)とは

「貫入(かんにゅう)」。あまり聞きなれない言葉かもしれませんがこれは陶器などをに釉薬をかけて焼いた際にできる釉薬のひび割れの事をいいます。これは陶器などを高温で焼成を行い、温度を冷ます工程で素地と釉薬に収縮率の差がある事によりガラス状になった釉薬にヒビが入ることにより生じます。皆さんがお手持ちの陶器にもこの貫入が入っているものがあるのではないでしょうか。貫入は1点1点入り方が異なりますので味わいがあり、使っているうちに変化が楽しめるのも特徴の1つです。色々な表情のある陶器ですがいたわりのお手入れで長く使っていきたいですね。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

※氏名はニックネームを記入してください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

リーフ皿

600

6 pt

商品コード : TWT-B-032

発送元:オンラインショップ

数量
ショッピングバッグに入れる お気に入りリストに入れる
木の葉をかたどったリーフ皿

木の葉をかたどったリーフ皿です。片手で持つのにちょうどよいサイズ感ですので取り皿としてや和菓子などを盛っても雰囲気があります。

生産国 タイ
素材 セラミック
サイズ 全長21.5cm×幅10.5×高さ3.5cm(深さ1.5cm)
ご注意 ※写真はイメージです。1点1点ハンドメイドで作られている商品の為、個体差があり写真と柄や色見などが異なる場合がございます。
※サイズは多少の誤差がございます。
※工程上ひび割れのある貫入タイプです。 貫入タイプの器は、電子レンジを使用することによる温度変化で 食べ物の色が沈着する場合があります。