マライカオンラインショップ
5000円以上送料無料
 
セヌフォ布 ヒョウとアンテロープの祭り  African Art|マライカ
セヌフォ布 ヒョウとアンテロープの祭り  African Art|マライカ
セヌフォ布 ヒョウとアンテロープの祭り  African Art|マライカ
セヌフォ布 ヒョウとアンテロープの祭り  African Art|マライカ

セヌフォクロス

コートジボワール北部の町、コロゴで多く作られているため「コロゴ布」とも呼ばれています。手紡ぎのコットン糸を手織りで帯状に織り、それを何枚も縫い繋いで一枚の大きな布にしています。絵付けには「泥染め」の技法が用いられており、切り絵のような独特のタッチで描かれる様々なモチーフが印象的です。フリーハンドでの絵付けの為すべて一点物となっております。

セヌフォ族

コートジボワール北部とマリ南東部の先住民族で、精霊信仰や動物崇拝による独特の文化を持っています。彼らのマスク(仮面)や、そのマスクや衣装に身を包んで踊る伝統的な祭礼でも知られている民族です。布に描いたそれぞれのモチーフは特別な力を持ち、身を守ったり、幸運をもたらすと信じられており、儀式や狩猟の際に身に付けられていました。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

※氏名はニックネームを記入してください。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

セヌフォ布 ヒョウとアンテロープの祭り African Art

14,000

140 pt

商品コード : AFB0720-178

発送元:オンラインショップ

数量
ショッピングバッグに入れる お気に入りリストに入れる
ヒョウとアンテロープの祭り

ざっくりとしたコットン布をキャンバスにして、セヌフォ民族の職人が一枚一枚手描きで描いた絵布。ヒョウとアンテロープ(レイヨウ)を交えて、セヌフォの仮面を被ったダンサーが祭りをしています。どこかコミカルな表情のヒョウとそれを眺めるホロホロ鳥が楽しい1枚。

原産国コートジボワール
部族/地域セヌフォ族
素材コットン
サイズ190sm×115cm
生地手紡ぎのざっくりとした厚手の生地。帯状に織られた細幅の生地を接いで一枚の布にしています。※現地で流通しているそのままの状態になりますので、端処理がされておりません。多少の糸のほつれがございますので、あらかじめご了承ください。
ご注意手描きで作られているため、色むらや染料によるシミなども見受けられます。こういった部分も含め”手仕事”の特徴としてご紹介しておりますので、ご理解の上ご購入ください。また、汚れなどが気になり、苦手な方はご購入をお控えくださいませ。※返品交換不可の商品となります。 ※サイズは多少の誤差がございます。
TOPへ戻る