12.5号 堀江純 14Kドット ローンマウンテン リング

49,000税込

490ポイント付与

クーポン割引対象外品

SOLD OUT
繊細仕立てのターコイズリング

堀江純作・ローンマウンテンターコイズのリングです。空色に繊細なスパイダーウェブが走るローンマウンテンを14金ドロップですっきり仕立てた大人のジュエリー。甲丸のシャンクは細身に見えますが意外なほどしっかりしていて着用時に安定感あり。飽きずに長く着けられる1点。
作家より『シャンクは厚みがあり、オリジナルなシェイプで迫力がある作りにしました。上品な可愛らしさの中にスマートな格好良さをだしています』

アーティスト 堀江純
素材 Sterling Silver・ドロップ部14K Gold
ターコイズ ナチュラルローンマウンテン
石のサイズ 7mm×9mm
最大9mm 最小3mm
シルバーの厚み シャンク部3mm
リングサイズ 12.5号
ご注意 ※ハンドクラフト特有のゆがみ・ずれ等がある為、表記サイズには多少の誤差がございます。
※銀は経年で硫化する為、画像より黒ずみが増える、またはより綺麗に磨かれてのお届けとなる場合がございます。
※インディアンジュエリーは伝統的な手仕事による製法上キズ・銀面のムラ・接合のラフさなどが多く見られるジュエリーです。味わいのうちとしてお楽しみください。

堀江純

1967年生まれ。1994年制作開始。サウスダコタ州にリザベーションを持つラコタ族のアートに魅せられ五年間をサウスダコタ州で過ごしました。ケビンポーリアー氏をはじめとするラコタアーティスト達から、アートだけに留まらず彼等の文化や伝統についても学んできました。ラコタ族の友人たちと、共に泣いたり、笑ったり、まさに生活をしながら肌で感じたことが彼のジュエリーの芯になっています。堀江純のジュエリーと姿は、ラコタ族の新聞“ラコタジャーナル”の、ラコタアーテイストをとりあげる欄に、ノンネイティブながら “Far East Meets Lakota Calture”のタイトルでとりあげられました。作風はネイティブアメリカンからの影響と日本の彫金技法を組み合わせた、どこにもない独特の世界観を持つオリジナリティ溢れるものです。

ローンマウンテン

ネバダ州のローンマウンテン鉱山のターコイズです。まだ開山していますが、鉱山主の話によると今はほとんどとれないそうです。鉱脈が少なく、そこからとれるターコイ ズは非常に硬く、変色しにくく、質が良いため、かなり貴重で高価です。 特に下から染み出しているような深く細かいスパイダーウェブが入ったLone Mtは、No.8よりはるかに高い値段で市場に出ています。希少ターコイズのNo.1であるLander Blueに次ぐレア度で、一生の財産になるターコイズです。

お客様の感想

評価1
評価2
評価3
評価4
評価5
5.0(1)
  • 少し緩かったですが他のリングと重ね付けしたらバッチリでした。

    ちゃん
    評価1
    評価2
    評価3
    評価4
    評価5
レビューを投稿する star star star

NewArrival新入荷アイテム

clear

12.5号  堀江純 14Kドット ローンマウンテン リング
  

土日祝休

12号●