マライカオンラインショップ
5000円以上送料無料
 

Cippy Crazy Horse

コチティ族アーティスト

1946年生。コチティ・プエブロ族。父は伝説のシルバースミス、Joe H Quintana。Cipriano Quintanaが元の名で、Cippy Crazy Horseの名はその後父から授かったものです。1975年ジュエリー製作開始。当初はダム建設時の怪我によりやむを得ず始めたジュエリー製作でしたが、父の導きの元すぐに頭角を現し、ナバホ族とは違う”プエブロスタイル”のジュエリーアーティストとして名を馳せます。

個性的なファッションやそのカリスマで、ブランドのジュエリーデザインや博物館のキュレーション等、作家にとどまらない幅広い分野で活動。作風は”熱して叩く”を幾度も繰り返し銀を叩き絞める「鍛造銀」を使用したコンテンポラリー。鍛え抜かれたシピーのシルバーは叩くと澄んだ音色がするのが特徴。ここ日本では特に著名人の愛好家が多く大変メディア露出が多い作家です。

ジュエリーTOPへ