マライカオンラインショップ
5000円以上送料無料
 

アンデシン

長石グループにおいて、中性長石と呼ばれる石になります。 鉱物資源としては古くから産出されていましたが、宝飾品用のとしては2002年にアフリカのコンゴ共和国にて発見された比較的新しい石になります。 鉱物資源としてアンデス山脈で多く産出したことが、名前の由来と言われています。

宝石品質のものは、採掘量が少なく希少といわれておりチベットやモンゴル、アルゼンチンなどが主な産地となっています。 中でも赤褐色のものが高品質で、光が当たると光の屈折により深緑色に変化するものも見られます。


石の名前から選ぶ


TOPへ戻る