マライカオンラインショップ
 

カリフォルニアの工房のハンドメイドハット ≪Head’n Home (ヘッドンホーム)≫

1970年代からカリフォルニア州でレザーハットを製作しているメーカー。レザーは全てアメリカ製のものを使用し、製作も全てカリフォルニアの工房でハンドメイドで行っている。 しっかりとした縫製、ハットビルディングと、野暮ったくならないスタイリッシュであわせ易いシェイプが特長。着脱可能なサイズアジャスターを標準装備している。

Head'n Home

ディープなウエスタン

武骨なアメリカンワーク

インディアンモチーフもの

TOPへ戻る