147mm リンドンツォーシー コイン バーナム バングル

200,000税込

2,000ポイント付与

クーポン割引対象外品

リンドンツォーシーのコインシルバーを使用したオールドスタイルのスタンプワークバングルです。
中心には、非常に古いハイグレードバーナムターコイズが使われています。
古い銀貨を溶かして鋳造された厚みのある銀に、力強いスタンプが施されたオールドスタイルのバングルです。
使うほどに味が出てきます。
刻印の下の部分に、自然の形のトゥファストーンからできた凹凸の修正がありますのでご了承ください。
【部族】ナバホ族
【アーティスト名】Lyndon Tsosie
【ターコイズ】ナチュラルバーナム
【石のサイズ】12mm×15mm
【最大幅】26mm
【内周】147mm 内周

●Lyndon Tsosieについて
Lyndon Tsosieは1993年からジュエリーを作り始めた、ナバホ族のアーティストです。現代的で芸術的な多くの作品が、数々の賞を受賞している非常に有名なアーティストです。基本はインレイや3Dなどの現代的な作品を作っていて、時々オールドスタイルのジュエリーを作って自分のルーツを思い出すのだとか。新しい作品をどんどん生み出すリンドン、今後も注目のアーティストです。

●ゴドバー、バーナムについて
ネバダ州の中北東部の鉱山のターコイズ。昔は薄水色のターコイズで有名な、Dry Creek(ドライクリーク)鉱山とも呼ばれていました。鉱山の所有者が代わった為に、ラスト・チャンス( Last Chance )、ドライ・クリーク( Dry Creek )、オールド・バーナム( Old Bernham )、ゴドバー(またはガドバー、Godber )と鉱山の名前が変わってきたそうです。
 通常のターコイズは銅を多く含むため青色になりますが、このターコイズはアルミニウムが多く含まれているので、薄い青色から白に近いような珍しいターコイズが採掘されます。黒~濃い茶色の塊状のマトリックスが多少入り、硬度が高いのが特徴です。現在も開山していますが、以前に比べ採掘量はかなり少なくなっています。

◆※ハンドクラフト特有のゆがみ・ずれ等がある為、表記サイズには多少の誤差がございます。
※銀は経年で硫化する為、画像より黒ずみが増える、またはより綺麗に磨かれてのお届けとなる場合がございます。
※インディアンジュエリーは伝統的な手仕事による製法上キズ・銀面のムラ・接合のラフさなどが多く見られるジュエリーです。味わいのうちとしてお楽しみください。

NewArrival新入荷アイテム

clear

147mm リンドンツォーシー コイン バーナム バングル
  

土日祝休