ハーヴィーメイス 12KGF フェザー ペンダント

12,000税込

120ポイント付与

クーポン割引対象外品

12金ライン入りフェザーペンダント

ハーヴィー・メイスのイーグルフェザーペンダントです。バチカンと羽根の中心部分には12KGFを使った2トーンのペンダントです。 細かい羽の一本一本までハンドメイドで刻まれています。ネイティブアメリカンにとってイーグルは神のメッセンジャーであり、儀式の際にはイーグルフェザーは欠かせないアイテムです。お守りとしてギフトにもオススメです。

部族 ナバホ族
アーティスト Harvey Mace
素材 Sterling silver・12K Gold Filled
シルバーの厚み 1mm
全体のサイズ 43mm × 14mm(バチカンを除く)
バチカンの内径 8mm × 6mm
ご注意 ※12KGF部分には研磨剤入りシルバー磨きを使用しないでください。ゴールド層が薄くなり真鍮の芯が露出する恐れがあります。
※お届けする物は、撮影に使用した物と同デザイン・別サイズです。1点ずつ手作りの為、細かい部分で多少異なる場合がございます。
※※ハンドクラフト特有のゆがみ・ずれ等がある為、表記サイズには多少の誤差がございます。
※銀は経年で硫化する為、画像より黒ずみが増える、またはより綺麗に磨かれてのお届けとなる場合がございます。
※インディアンジュエリーは伝統的な手仕事による製法上キズ・銀面のムラ・接合のラフさなどが多く見られるジュエリーです。味わいのうちとしてお楽しみください。

ハーヴィーメイスについて

1957年ニューメキシコ州生まれ。1972年から、兄弟の影響で製作を開始。当初は、インレイやコンテンポラリーな作風を作っていたそうです。80年代からフェザーを作り始め、瞬く間に人気のラインとなり今でも作り続けています。スケッチをして作るという彼のフェザーは、一本一本のラインをスタンプで打ち、フェザーの立体感を出すための細かいやすりがかけられた手の込んだ作品。これを奥さんと娘さんの手伝いだけで作っているというから驚きです。

GF(ゴールドフィルド)加工について

GF(=Gold Filled)とは熱と圧力を用いて母材に12Kや14Kなどの金合金を圧着させた素材のこと。電気分解を用いて膜を張る金メッキ技術の製品に比べて、母材と金合金の境界を分子レベルで合金化できるので剥離しにくく、耐久性に優れている。

NewArrival新入荷アイテム

clear

ハーヴィーメイス 12KGF フェザー ペンダント
  

土日祝休