17号 ハリソンジム トゥファキャスト コーラル ケトーリング

55,000税込

550ポイント付与

クーポン割引対象外品

残り 1 点
渋いケトーモチーフ×コーラル

ハリソンジムのトゥファキャストリングです。ケトーと呼ばれるボウガードのデザインを、トゥファ肌を活かした渋いデザインで迫力のあるリングに仕立てています。鮮やかなレッドコーラルと重厚ベゼル、トゥファの質感と表面に刻まれたチゼル、全ての要素が融合され、唯一無二のハリソンスタイルとなっています。経年変化も楽しみな1点。

部族ナバホ族
アーティストHarrison Jim ハリソンジム
素材Sterling Silver
石のサイズ5mm x 5mm
最大34mm 最小5mm
シルバーの厚みシャンク部3mm
リングサイズ17号
使用石ナチュラルコーラル
特記事項こちらの作品にはホールマーク(刻印)がございません
ご注意※ハンドクラフト特有のゆがみ・ずれ等がある為、表記サイズには多少の誤差がございます。
※銀は経年で硫化する為、画像より黒ずみが増える、またはより綺麗に磨かれてのお届けとなる場合がございます。
※インディアンジュエリーは伝統的な手仕事による製法上キズ・銀面のムラ・接合のラフさなどが多く見られるジュエリーです。味わいのうちとしてお楽しみください。

Harrison Jim ハリソンジム

1952年生まれ。ナバホの母とアイリッシュの父を持つ彼は、リザベーションでナバホの習慣の元で育ちました。シルバースミスであった祖父の影響でジュエリー製作を始め、高校でJesse MonongyaやTommy Jacksonらからジュエリー製作を本格的に学んでいます。工房は伝統的なナバホ住居・ホーガン。ロック、クラシックなど多様な音楽を聴きながら制作されるジュエリーは精巧なインレイワークからナバホオールドスタイル、コンテンポラリーまでと幅広く、一人の作品とは思えないほど多岐にわたっています。

コーラル

Coral=珊瑚(さんご)。日本でも昔からなじみの深い宝石。宝石として扱われますが、実際は石ではなく珊瑚虫という生物の群体です。インディアンジュエリーでは古くから交易品として入ってくるコーラルをお守りとして身につけていました。地中海や日本近辺の深海で採取されるレッドコーラルをはじめ、やや淡いピンクコーラルも使用されます。近年では、いわゆるサンゴ礁を形成するような浅海のサンゴに着色をした「アップルコーラル」も、その素朴な風合いから良く使用されています。

NewArrival新入荷アイテム

clear

17号 ハリソンジム トゥファキャスト コーラル ケトーリング
  

土日祝休